【2017最新】無添加の生酵素サプリおすすめランキング

メニュー

酵素サプリ

このページでは無添加もしくは添加物の少ない酵素サプリをご紹介します。どれも実際に購入して中身を確認しています。

 

 

ネットでかき集めた情報を掲載するのではなく、自分で実際に購入した商品の写真や体験レポートを掲載するようにしています。

 

というのも、よく調べてみると添加物が多かったり、商品や会社の評判が悪くて私自身納得できないことが多かったからです。

 

「私がちゃんとオススメできる物を厳選してサイトで紹介する!」

 

そういう思いで運営しています。

 

 

その上で以下のような商品は除外しました。

・添加物が多い
・検索すると悪い口コミが多い
・定期購入に「3回以上継続」などの縛りがある
・定期購入しか申し込めない

以下にご紹介するのはどれも信頼のおける物ばかりです。

元気になりたい人向けの酵素サプリ4選

OM-Xの特徴

ベストサプリメント賞を7度も受賞し、累計販売数が700万個を達成しているOM-Xは生酵素サプリの決定版です。原料数は多くないものの、乳酸菌配合で酵素がパワーアップ!それが朝のスッキリを応援してくれるのだとか。自然発酵・長期熟成で信頼の置ける生酵素サプリです。完全無添加ではありませんが、気になる添加物は入っていません。

価格 初回限定980円、定期購入初回6,400円・2回目から8,020円(いずれも税・送料込み)
評価 評価4.0
備考 1袋3粒×7袋(計7日分)・100%国産原料

 

まあるい旬生酵素の特徴

なんと言っても「310種類の生酵素」に目がいきます。他社を圧倒する原料の多さです。また、丸剤にすることで植物発酵エキスの含有量を55%にまで高めることができたのだそう(他社は20%〜30%)。熱を加えていないため、生きた酵素をそのまま摂ることができます。そして嬉しい無添加なのが嬉しい!

価格 通常購入4,623円、定期購入初回979円・2回目から3,218円(いずれも税・送料込み)
評価 評価5
備考 1袋に60粒入り(15日〜30日分)、使用原料310種類、無添加

 

みやびの植物酵素100の特徴

こちらもとことん素材と製造方法にこだわった酵素サプリ。熊本県産の有機野菜を中心に、100種類の素材を使っています。もちろん火を使わない自然発酵。他のサプリと比べると価格が非常に安いので、続けやすいというメリットも。気軽に酵素サプリを始めたい方に選ばれています。

価格 通常購入1,365円、定期購入初回975円・2回目から1,805円(いずれも税・送料込み)
評価 評価4
備考 1袋に60粒入り(1日2粒で30日分)

 

万田酵素プラス温の特徴

製品の販売から30年以上が経過している、老舗の万田酵素。『果穀藻菜』をコンセプトに、54種類の果物・穀物・藻類・野菜を3年3ヶ月以上かけて発酵させて作り上げます。販売累計は2,700万個を突破しており、実績は一番あります。8日分を無料でお試しできるのが嬉しい!

価格 8日分が無料。1ヶ月分の本製品は6,480円、定期購入で5,832円(いずれも税込み)
評価 評価5
備考 無料お試しセットは8包入り(ペースト状)

ダイエット向けの酵素サプリ

残念ながらありません。

 

当サイトでは、酵素サプリだけで痩せるのは難しいと判断しています。

スッキリしたい人向けの酵素サプリ

醗酵5の特徴

栄養価たっぷりの米ぬかを醗酵させて、様々な栄養素をプラスされたのが醗酵5です。更に生きた酵母菌糀菌ビフィズス菌が含まれているので、スッキリが期待できます。米ぬかっぽさが残っていて、サプリだけど普通の食品っぽくて安心感もあります。自然食品みたいな感じ。毎日玄米を食べたいけど面倒でできない方に特におすすめです。※ただしこちらは生酵素サプリではありません

価格 1ヶ月分で3,240円(税込み)
評価 評価4.0
備考 1箱に30包入り

酵素サプリの疑問

「生酵素」サプリとは?

当サイトでご紹介している酵素サプリは主に生酵素サプリと呼ばれる物ですが、まずはその生酵素について解説します。

 

市販の酵素ドリンクは清涼飲料水という扱いですので、厚生労働省より熱処理が義務付けられています。65℃で10分間の加熱をしているメーカーが多いです。

 

そうすると、酵素または酵母が熱によって死滅すると言われています。

 

しかし酵素サプリの場合は清涼飲料水ではないので熱処理の義務がありません。そして熱を通さずに自然発酵で長期熟成された生の酵素を使用した製品が多くあります。

 

 

そのような製品が生酵素サプリなどと言われるようになりました。そして当サイトでは生酵素サプリの方が栄養価が高いと判断し、おすすめしています。

何のために飲むの?

酵素ドリンクと同様にダイエットや健康状態の改善を目的として飲む方が多いです。

 

また、各商品の公式サイトを見ると「スッキリ!!」という言葉が使われていることから、便秘の改善を目的に飲む方もいるようです。

 

 

ただ、先述した通り酵素サプリだけでは痩せないと思います。

どこで買える?

最近ではドラッグストアでも取り扱っているお店が増えてきました。ダイエットコーナーに置いてあることが多いです。

 

 

それほどこだわりがなく、とりあえず試してみたいという方はお近くのドラッグストアで探してみるのもおすすめです。

 

また、ネット限定の商品も多いです。卸すよりも自社で販売した方が儲かるからかなぁと想像しています。

どんな商品を選べば良い?

やはり多くの原料を使い、無添加で、自然発酵・長期熟成して作られている物が良いです。酵素は添加物で壊れてしまいますから、添加物の入っている酵素製品は矛盾しています。

 

『まあるい旬生酵素』の場合は、発酵を促進するための菌すら使わず、素材そのものの菌を使って発酵させて3年間じっくり熟成させているのだとか。

 

※ まあるい旬生酵素

 

そしてカプセルタイプではなく、このような丸剤タイプのサプリにすることで、植物発酵エキスの含有量が55%とたっぷりと配合することが可能になったそうです。

 

他のサプリと比べると粒が小さくて飲みやすいですし、飲むのが苦手な方はガムのように噛んで食べることもできます。

 

※ 真ん中がまあるい旬生酵素、右はOM-X

 

生酵素が初めての方におすすめです。

 

旬生酵素の公式ページを見てみる

 

ちなみにOM-X(オーエムエックス)はカプセルタイプのサプリでこんな感じです↓

 

 

まあるい旬生酵素ほど飲みやすくはないですが、1日3個で満足感があります。

 

こちらもやはり自然発酵・長期熟成で、累計でなんと700万個も販売している生酵素サプリです。

 

OM-Xの公式ページを見てみる

 

是非、本物の生酵素を体験して下さい。

酵素ドリンク2選

最後に、ダイエットに向いている酵素ドリンクを2つご紹介して終わりにしたいと思います。プチ断食などで体質改善に挑戦するのもおすすめです。

 

優光泉の特徴

25年の実績ある酵素断食道場がつくった完全無添加の酵素ドリンク。味も良く、素材も九州産で安心。ダイエット目的だけでなく、健康目的や、お子さんのジュースとしてもオススメです。1杯あたりの価格も一番安いので家計にも優しい酵素です。

価格 2本セット・7,992円(税込み・送料無料)
評価 評価5
備考 1本550ml、1杯あたり35kcal、1杯あたり145円、使用原料60種類

 

エッセンシアの特徴

このサイトでご紹介するのは完全無添加が当たり前。この酵素の強みは代表の安岡直子さんを始めスタッフ全員がファスティングマイスターの資格を持っていること。それを活かした顧客サポートに定評があります。雑誌掲載の実績も多数あり、まさに人気急上昇中の酵素です。

価格 1本 7,101円(税込み)+送料525円
評価 評価4.0
備考 1本720ml、1杯あたり40.32kcal、1杯あたり212円、使用原料80種類