無添加・無農薬で選ぶ安全な酵素ドリンク

メニュー

無添加の酵素ドリンクを3点掲載しています

優光泉の特徴

25年の実績ある酵素断食道場がつくった完全無添加の酵素ドリンク。味も申し分ないですし、素材も九州産で安心。ホットでもアイスでもいけるめっちゃおいしい酵素です!ダイエット目的だけでなく、健康ドリンクやお子さんのジュースとしてもオススメです。

尚、1杯あたりの価格も一番安いので家計にも優しい酵素です。

価格 2本セット・7,992円(税込み・送料無料)
評価 評価5
備考 1本550ml、1杯あたり35kcal、1杯あたり145円、使用原料60種類

 

エッセンシアの特徴

このサイトでご紹介するのは完全無添加が当たり前。この酵素の強みは代表の安岡直子さんを始めスタッフ全員がファスティングマイスターの資格を持っており、それを活かした顧客サポートが強みです。

雑誌掲載の実績も多数あり、まさに人気急上昇中の酵素です。
価格 1本 7,101円(税込み)+送料525円
評価 評価4.0
備考 1本720ml、1杯あたり40.32kcal、1杯あたり212円、使用原料80種類

 

酵素八十八選の特徴

野草(薬草)を主体とした、こちらも完全無添加の酵素ドリンクです。価格は正直言って高いのですが、他のどの酵素ドリンクよりも栄養価は高いです。山ぶどうジュースをスッキリと飲みやすくした味で、クセもなく飲みやすいです。

人も自然も健康に」という代表の方の想いが詰まったドリンクで、この会社の各商品は自然派の方にオススメしたい物ばかりです。

価格 1本・16,200円(税込み・送料無料)ただし定期購入を8,800円でお試し可
評価 評価4
備考 1本720ml、1杯あたり32.8kcal、1杯あたり450円、使用原料88種類

今人気の酵素ドリンクはどうなの?

今人気の酵素ドリンクと言うと、代表的なのが以下の3つです。

  • お嬢様酵素
  • ベルタ酵素
  • ベジライフ酵素液

女性誌各紙で大々的に宣伝していますので、ご存知の方も多いかと思います。

 

ではそれぞれの原材料を見ていきましょう。

 

 

 

【 お嬢様酵素 】

 

 

【 ベルタ酵素 】

 

 

【 ベジライフ酵素液 】

 

 

はい。どれも無添加ではないどころか、保存料が使われているのが実際のところです。

 

保存料は発がん性が認められていますから摂取しない方が良いのはもちろんですが、そもそも私は酵素ドリンクに保存料が入っていることに疑問を感じます。

 

というのも、本物の酵素であれば発酵を続けていますから、保存料が不要なのはもちろん、冷蔵庫で保存する必要も無いのです。

 

従って、人気の酵素ドリンクのほとんどは水で薄められた偽物の酵素と言い切ることができます。そこに安全性が無いのはもちろん、薄められていますから栄養価も低いと考えられます。

どうして無添加が良いの?

体内酵素は石油製品などの添加物によって破壊されますので、酵素ドリンクに添加物が入っていること自体が矛盾しています。

 

また、体内に入った添加物を排出するためには酵素が必要になります。

 

つまり、無添加がいいというよりも、

 

無添加じゃないとダメなんです

当サイトでのオススメは?

当サイトのイチオシは既に上でご紹介した、優光泉(ゆうこうせん)です。

 

 

原材料の表示を確認すれば分かるのですが、完全無添加・植物性原料100%の商品です。

 

 

残念ながら無農薬ではありませんが、九州産の安全な野菜を使用されています。放射能に敏感な方は特に安心できるのではないでしょうか。

 

写真付きで詳しくレビューしていますので是非チェックしてみて下さい。私は何度かリピートした後、今は定期購入をしています。

 

↓  ↓  ↓

 

優光泉の特徴

25年の実績ある酵素断食道場がつくった完全無添加の酵素ドリンク。味も申し分ないですし、素材も九州産で安心。ホットでもアイスでもいけるめっちゃおいしい酵素です!ダイエット目的だけでなく、健康ドリンクやお子さんのジュースとしてもオススメです。

尚、1杯あたりの価格も一番安いので家計にも優しい酵素です。

価格 2本セット・7,992円
評価 評価5
備考 1本550ml、1杯あたり35kcal、1杯あたり145円、使用原料60種類