OM-X(オーエムエックス)を飲んでみた

メニュー

ベストセラー酵素サプリ・OM-Xを飲んでみた

 

最近ドリンクタイプの酵素よりすごいなぁと思っているのが、このサプリタイプの酵素。

 

その中でもこの酵素サプリOM-Xは、発酵植物エキスプラス乳酸菌パワーがすごいんです。

 

OM-Xの特徴を3つ挙げると、

68種の野菜や果物を使用

国内産の厳選された植物を、旬を選んで加えていき非加熱で発酵・熟成させています。

 

 

含まれる乳酸菌がスゴイ

一般の乳酸菌の6.25倍の発酵力をもつTH-10ほか12種の乳酸菌が、発酵をサポートしています。

10か国以上で愛飲されている

なんと20年にわたり販売され、500万個以上売れたべストセラーサプリなんです。

 

 

アメリカでは、権威ある健康雑誌で、計7度もベストサプリメント賞(乳酸菌部門)に輝いているほど、海外でも人気の製品です。

 

こんな20年にわたり愛されている酵素サプリがあるなんて、知りませんでした。

 

どんな酵素サプリか、みていきましょう。

注文しました

オーダーして、3日ほどで、ネコポスでやってきました。酵素っぽくないから、普通のダイレクトメールとして処理するところでした。

 

 

OM-Xって、暗号みたいで、何だろう?って感じですね。

 

中はこんな感じです。

 

 

チラシや冊子と、7日分のOM-Xが分包で入っていました。

 

まずはご挨拶。

 

 

読んでみると、代表取締役社長の方が農学博士であることが分かりました。なんかすごく信頼感があります。

 

20年以上売れている酵素サプリかぁ。流行に左右されず、ずっと売れ続けているところも、安心できますね。

 

生酵素『OM-X』読本で、その秘密を探っていきましょう。

 

 

商品満足度94%ということは、購入されたほぼすべての方が何かしらの変化を実感するということですね。

 

 

1か月以内では、7割の方が変化を感じるとのこと。

 

 

そんなわけで、まずは1か月試してみてくださいということですね。

 

ところで、酵素は、年齢とともに体内の生産量がどんどん減っていきます。

 

 

体の機能を円滑に動かしていく潤滑油が酵素で、それが少なくなっていくと、前述のようにだるかったり、すっきりしない毎日が続くんですね。

 

 

そうなると、もっと栄養素を取ったりして、酵素が作られる環境を整えていかないと、体はさびついてしまいます。

 

 

そこで、酵素サプリで、酵素を作り出す栄養素を補給していきましょうということですね。

 

そして、OM-Xは、65種類以上の植物を発酵させているのですが、そこに、12種類の乳酸菌を入れて発酵しているんです。

 

 

乳酸菌の中には、「TH10」という、OM-X独自の乳酸菌が含まれていて、発酵を促進。

 

その開発者が、大平猪一郎博士という、乳酸菌の世界的権威なんです。

 

 

Ohira’s Mountain fruits eXtract」で、OM-Xという名前なんですね。

 

大平博士は、マレーシアで地元の発酵エキスに体調を救われたそう。それで、後々乳酸菌「TH10」を発見し、それを用いたOM-Xを製品化。

 

マレーシアで売り出したところ、口コミで世界に広まり、今では世界約10か国で販売されるようになったとのことです。

 

世界でも注目されているサプリなんです。

どんな会社が販売しているの?

OM-X酵素を作っている会社は、株式会社オーエムエックス。

 

岡山にある会社で、乳酸菌を利用した製品の研究・開発・販売をしています。

 

そして、代表取締役社長の高畑宗明氏も自ら、OM-Xを研究しています。

 

 

販売する会社が自らOM-Xを研究開発しているので、品質へのこだわりが違いますね。

 

品質管理は自社と、第三者機関で徹底して行っていて、気になる放射能残留検査や農薬の検査もクリアしています。

 

 

そして、含まれる乳酸菌の数までチェックして、クリアしたものだけを販売しているそうです。

 

 

ちなみに、OM-Xは3年熟成なんですが、5年熟成のOM-X プレミアムというのもあります。

 

5年熟成すると、乳酸菌やが3年発酵の10倍になるんですって。

 

 

3年熟成の物で1グラムあたり100万個、というだけでもすごいのですが、5年物になると1000万個にまえなるんだとか。。

 

この会社は、HPでも社員の顔が見えますし、中身まできっちり自社で関わって製品化しているので、安心できると思います。

飲んでみよう

OM-Xはカプセルタイプのサプリです。

 

 

カプセルの部分にゼラチンやグリセリンなどが使用されています。そのため完全無添加ではありませんが、危険な添加物は入っていません。

 

 

ちなみに、カロリーはコチラ。

 

 

一粒は528mgなので、約2.5kcalですね。酵素ドリンクよりだいぶヘルシー。

 

一日約三個、好きな時に、好きな個数だけ飲めばいいそうです。

 

 

人によって、夜寝る前に飲む人、食後に飲む人など、体の調子に合わせて飲んでください。

 

カプセルの中はやはり、どんな味か気になりますね。

 

 

はじめは固いですが、プチッ!とカプセルが割れて、中のエキスが飛び出してきます。

 

ちょっとざらっとした感じで、甘酸っぱいプルーンのような味。確かに、65種類の植物がぎゅっと詰まっている感じがします。

 

 

美味しいですが、毎日飲むならやはりお水で流し込むほうがお手軽ですね。

酵素ママのまとめ

OM-X、カプセルの中身は本物でした。

 

旬を選んで材料を加え、乳酸菌と糖類だけで3年、熱を加えないで発酵させたエキスには、酵素を体内で生み出すのに必要な栄養成分がたっぷり。

 

 

アミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維、オリゴ糖、ポリフェノールなど。

 

そして、大平博士の発見した、発酵力の高いTH-10乳酸菌ほか、1gあたり100万個の乳酸菌も体をサポートしてくれます。それが94%のユーザーが体調の変化を感じた理由ですね。

 

持ち運びもお手軽で、一日三粒でいいのも楽ですし。

 

世界で20年もベストセラーになっている酵素サプリ、本物の酵素と言えそうです。